2016年01月14日

君に決めたっ!

2016_01_14_0001.JPG
おい、デュエルしろよ

というわけで、一人前のデュエリストになるための第一歩として、とりあえず目についたキャラにデュエルを申し込んでみました
男性キャラ? あぁん、そんなものは目に入らんなぁ(ゲス顔

先日紹介した動画以外の事前情報なしなので誰が強い・弱いとか、誰がどんなデッキを持っているかとか一切不明状態です
なので、近くにいた人に申し込んでみたというわけです
何か縦ロールのお嬢さまっぽいキャラのようです



2016_01_14_0002.JPG
さっそくデュエル!



2016_01_14_0003.JPG
いっけーーー!!



2016_01_14_0004.JPG
そして勝利!

なにかよくわからないうちに初陣を勝利で飾ることができました
勝ち星が増えるよ、やったねメイちゃん(オイヤメロ!



2016_01_14_0005.JPG
さすがはお嬢さま、わたくしめのような下賎の者にも優しい心遣いをしてくださるとは(違

初代主人公のエースカードの黒魔術師と黒魔術師娘を中心とした魔術師系のデッキ使いでした
エクシーズとかシンクロとかいうので召還した強いモンスターがいなければボコられていたと思います
ルールとか試合運びとかもよくわからなくてうっかりミスの連発でしたしね



2016_01_14_0006.JPG
あらためてよく見ると可愛いかも



2016_01_14_0007.JPG
対戦をすればキャラクターの詳細を見ることができます

原作には登場しないこのゲームのオリジナルキャラらしいです
確かに高慢で高飛車な物言いをするキャラですが、どこか憎めないところがあります
そのうち好感度を上げて個別ストーリーを攻略してみるのもいいかもです



2016_01_14_0008.JPG
初戦の勢いのままにすぐ近くにいたょぅι゛ょもボコって勝利!

以前に紹介した攻略動画その2でうp主が対戦相手に選んだょぅι゛ょでした



2016_01_14_0009.JPG
発見されますた!



2016_01_14_0010.JPG
というわけで、せっかくなのでデュエルを申し込んで勝利! で3連勝

もしかしておいらつおい?
間違いなく攻略動画のうp主さまの組んだデッキレシピが強いだけです、ありがとうございました



2016_01_14_0011.JPG
と、デッキの強さを実力と勘違いしていたら、次の対戦相手に思いっきりボコられますた (´・ω・`)

うむ、いい笑顔だ
いくら強いデッキでも使う人間がそれを使いこなせないどころか、ルールをよく理解していなくてうっかりミスを連発しまくれば勝てる試合も勝てないわけでして、対戦相手の強さもあって完敗でした



2016_01_14_0012.JPG
でもって、次の対戦相手のょぅι゛ょにも負けますた (´・ω・`)

守りたい、この笑顔という感じですね
素直で礼儀正しい女の子でした



2016_01_14_0013.JPG
え〜っと、どれどれ。。。



2016_01_14_0014.JPG
。。。。。。



2016_01_14_0015.JPG
(;´Д⊂) あう。。。



2016_01_14_0016.JPG
。・゚・(ノД`)・゚・。

おいら、こういう話には弱いんだよ
よし、決めた! 最初の個別イベント攻略はこの子にする
腕を磨いてカードを集めて一人前の決闘者になるまで待っててけろ



2016_01_14_0017.JPG
デッキ名も帰らぬ両親を思って。。。健気すぎる

でも、待てよ、さっき対戦したこのデッキの内容って確か。。。
いやいや、そんなはずは。。。(汗)
タグ:PS Vita TV TF6
posted by hirose at 21:55| Comment(0) | ゲームとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]