2016年05月31日

もうちっとだけ続くっぽい

2016_05_31_0001.JPG
霧崎先生、あなた疲れてるのよ

ここは嘘でも「なんだってー!(AA略)」と言うべきなのだろうか?w



以下、PSP版「流行り神」のネタバレがあります



2016_05_31_0002.JPG
というわけで、最終話の「名前の無い駅」も終了です

久しぶりのS評価でした
終了といっても、オカルトメインで進めたので、まだ科学メインが残っているわけですが

とりあえずの感想ですが、事件が自分を中心(?)で進むので今までの事件よりも緊迫感が感じられるというか、能動的に自分から事件に関わるといった印象です
その代わりに探索メインで推理要素が乏しいので、ただ道なりにシナリオを進んでいくといった感じを受けました
今までのシナリオで一番気に入ったかも

あとはまぁ、とある人物が唐突にあれしてこれしてというか、まぁ何かあるよなぁと思ってはいたのですが、何か予想のはるか斜め上で登場していました
あの人物に関してはますます謎が深まったという感じです



2016_05_31_0003.JPG
新しいシナリオが登場しました

「名前の無い駅」クリア後のエンドクレジットに「霧崎編」「人見編」「ゆうか編」の表記があったのでもしやと思っていたのですが、どうやらサブキャラの個別シナリオもあるっぽいですね
今はまだ「霧崎編」しか登場していないですが、たぶんそのうち残りの二人の分も何らかの条件を満たせば出てくるのでしょう
今までの感じからして「霧崎編」をCランク以上でクリアかな?
そういうわけで、特価セールの99%引きの23円(税込み)でしたが、まだまだ遊べそうです



とまぁ、先に進むか「名前の無い駅」をやり直すか悩みつつ、本日はこんな感じです
タグ:PS Vita TV
posted by hirose at 20:05| Comment(0) | ゲームとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]