2017年03月22日

いきなりハンター生活(10レベル分)

2017_03_22_0001.JPG
レベルが上がったのとほぼ同じくらいにホオズキのふういんがとけられた!

気がついたら刀身に人魂エフェクトが纏わりついていました
特にこれといった覚醒イベント的なものはないのがちょっと残念
あと、何気に舞夜さまとお揃いでダブルホオズキだったり



2017_03_22_0002.JPG
前回から500体も斬ってなかったりとか

舞夜さまのときに覚えていないだけでけっこう斬ってたっぽい
覚醒はまだまだ先だと思っていたので、いきなりの人魂エフェクトにちょっと戸惑ったりとか



2017_03_22_0003.JPG
ブレイバーのタイプレベルが20になったので、さっそく経験値ブーストを装備

80代以降はこれがないとモチベの維持がけっこう辛いのですよ
枠が4つ取られるのがかなり痛いですが、それだけの価値のあるアビリティですし



2017_03_22_0004.JPG
でもって、いきなりですがブレイバーから一時的にハンターへタイプを変更しました

理由は簡単で、ハンターレベル10で習得できる凍結プロテクトが欲しかったからです
SEED系のミッションで遭遇するパノン系のモンスターの凍結攻撃が地味にうっとおしいので、ブレイバーが20になって経験値ブーストを習得したら凍結プロテクトの習得のためにハンターにタイプレベルを変更しようと決めていたのです



2017_03_22_0005.JPG
武器はクバラ製の模造品を装備

タイプレベル変更で一番困るのが、エクステンドポイントのリセットで高グレードの武器が装備できなくなること
タイプを変更した直後は使わない武器のランクをダウンさせてポイントを稼いでも、せいぜいが得意な武器の一つか二つをBにできるくらいです
なので、クライアントオーダーの武器限定ミッションで入手したBグレードなのに異様に性能は高いけど装備レベルもバカ高い模造武器が生きてくるわけです
Bグレードなので強化費用も安いのがいいですしね



2017_03_22_0006.JPG
でもって、おススメはエクストラミッションの焔帝の猛攻の難易度Bです



2017_03_22_0007.JPG
ドラゴン撃破!

インフィニティミッション並みの道中の短さで1周4分程度で回れて、それでいてタイプポイントは102とけっこう破格なのでタイプレベルを変更した初期のタイプポイント稼ぎに適していると思います
ただ、敵のレベルが低いので経験値はお察しだったりします
それでも、タイプレベルが10になるころには1レベル分くらいの経験値は溜まっているとは思いますが



2017_03_22_0008.JPG
慣れれば1周3分を切ることも可能です

道中が短いのでボス戦までにブラストゲージが溜まりきらないことが多いのですが、タイプレベル5で習得できるワイルドブラストを習得しておけば余裕でボス戦までには溜まります
あとは開幕すぐにコンボ稼ぎで雷属性のギ・ゾンデを撃って、即座にミラージュブラストのコンルさんをぶっぱすれば速攻でボス戦は終了する。。。はず?
むしろ、道中のウルフ系の敵の動きの方がいやらしいかも
後半は面倒なので鞭のタイプレベルを上げて範囲攻撃で倒していました

敵が弱く単調作業になりがちですが、自己最短タイム更新を狙って繰り返しプレイするつもりでいればモチベ維持もかなり楽になると思います
あと、道中のドロップアイテムを無視すればもう少しタイムは縮まるとは思いますが、根っからの貧乏性なものでアイテムの取り逃がしは心が痛むのです(苦笑)



2017_03_22_0009.JPG
そんなこんなでハンターのタイプレベルが10になりました



2017_03_22_0010.JPG
ついにねんがんの凍結プロテクトをてにいれたぞ!

シールドライン用のユニットのアイスレジストを持っていればこんな苦労はしなくて済んだ。。。はず?
まぁ、その場合は他のレジスト系のユニットを外すことになるので、結果は似たようなものですが


2017_03_22_0011.JPG
シールドラインに装備している睡眠と麻痺無効も合わせて、これでだいたいの状態異常は防げるかな

睡眠と麻痺もアビリティで補えばシールドラインのスロットも空くのですが、現状だと経験値ブーストで4枠使用しているので、外せるのがトラップブレイカーだけなのですよね
睡眠も麻痺もそれぞれレンジャーとフォースをタイプレベル10まで上げなくてはいけないので、ぶっちゃけ面倒ですしw
睡眠と麻痺に関してはアビリティの枠が増える転生までお預けかな
でもまぁ、フルチャージショット習得も兼ねてレンジャーでスリープレジストを習得するのもありかも?
気が向いたら習得するかな



2017_03_22_0012.JPG
ニューディズ文化のDOGEZA!(違)

やっぱり白ですた (´・ω・`)b
。・゜・(Д`(⊂(゜Д゜ つ⌒ イイカゲンニシロ!

ロビーアクションを決定するときにRキーを押しながら決定すると異性のモーションが見られるというのでいろいろと試してみたところ、男性キャラが「謝る」ときは土下座になるようでした
けっこう性別でモーションが違っていて試しているだけで楽しかったです



とまぁ、とりあえず本日はこんな感じです
タグ:PSP PSP2∞
posted by ひろせ at 23:48| Comment(0) | ゲームとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]