2017年09月12日

邪神的ゲヱム「クトゥルフ神話RPG・瘴気の海に眠る少女」その十

2017_09_12_0001.png
さすがにこれはひどいw

初回プレイ時の「123456」も相当でしたが、セキュリティのための暗証番号でこれはさすがに酷過ぎでしょう
以前も言いましたが、定期券の購入金額が暗証番号とか、この組織の部門チーフのセキュリティに対する認識はいろいろとおかしすぎると思います
それはともかく、これで毎回パスワードとかが変わるのが確定しました
周回プレイで楽はできないってことですね



2017_09_12_0002.png
初回プレイ時は技能不足で探索できなかった部屋



2017_09_12_0003.png
今回はばっちり技能を修得してきました



2017_09_12_0004.png
そして登場する”神殺し”の例の武器(違

まぁ、異界の神というか、全ての神を名乗っているからこれでバラバラ確定ですな(タブンムリ)



2017_09_12_0005.png
装備にはSTR14以上が必要とのこと

今回のメンバーではSTR15の空手娘の百合恵ちゃんしか装備できないじゃないですか、やだー!
女子校生がチェーンソーって。。。そういえば女子校生チェーンソーというB級だかC級の映画がありましたね
異界の技術というかクトゥルー因子とかいうのを使って製造したすんげー武器のはずの「あんなぎ」を越える威力の工具っていうのも何かあれですが
(圭)>工具はいいぞ!



2017_09_12_0006.png
余談ですが、見落としやすい? アイテム

研究所のフロア0から階段で移動可能な非常口の最下層に拳銃の通常弾が2発落ちていました
今回は唯一拳銃を使える後堂さんをメンバーにしていなかったので使い道はなかったりしますが



2017_09_12_0007.png
そんなこんなでレベルアップ!



2017_09_12_0008.png
全員レベル20に!

実際は探索メンバー以外で後堂さんだけまだレベル19だったのですが、引継ぎプレイをしないとメンバー以外のレベルはわからないのでした



2017_09_12_0009.png
というわけで、最大レベルは20でした

レベルアップによるハートの数でなんとなくレベル20で達成するハート4個が最高かなと思っていましたが、予想通りでした
まぁ、あまりハートの数も多くなりすぎるとHP回復アイテムの意味が薄くなってしまうのでこれくらいが妥当でしょうか



2017_09_12_0010.png
レベル上げといえば。。。

レベル18〜19くらいの間は主人公が他の二人より一歩先んじていたのですが。。。



2017_09_12_0011.png
レベル19で何故か逆転されてしまいました

レベル19到達時で主人公はレベル20までの残り経験値が999だったのに対して、残りの二人は600ほどとなっていました
個人個人で必要経験値が違うのか、それとも何か法則性でもあるのかな?



2017_09_12_0012.png
せっかくなのでラスボスに挑むことに!

今回はレベル上げとマッピングが目的の雑魚狩りメインのパーティ構成でボス戦は考慮していなかったのですが、完全マッピングのためにボス部屋に入る必要があったのでもののついででダメ元で戦ってみました
主人公があんなぎとハスターの書での防御担当で、百合恵が神殺しの女子校生チェーンソーで、非力な大輝にはクロスボウを装備させてのガチ装備で挑みました
ぶっちゃけ、今回は最初の予定ではボス戦は放棄するつもりだったのですが、神殺しのあの武器が手に入ったのだから仕方ないよね



2017_09_12_0013.png
大輝、そのセリフはフラグだぞw



2017_09_12_0014.png
というわけで、神はバラバラにはならなかったけど、なんとか勝利で真エンドを達成できました

初回プレイ時はこれ絶対無理! とか思っていたラスボス戦ですが、しっかりと装備を揃えて挑めばなんとかなりました
というか、初回時はあまりにも装備が貧弱でしたから
改めて絶妙なゲームバランスだと認識させられました



2017_09_12_0015.png
そして追加される新たな技能

これって習得してもSAN値の上限が下がったりしませんよね?
CoCのルールを知っていると思わず身構えてしまう技能です



2017_09_12_0016.png
新たな難易度も追加です

ハードモードの存在自体は実績の項目にあったので特に驚きはなかったりします
レベル引き継ぎと追加武器がなしでハートの追加もなしでのプレイだそうですが、敵の強さがそのままならいけなくもないかな?
今回も最大レベルまで上げたとはいえハートの消費なしで(ギリギリで)クリアできましたし



2017_09_12_0017.png
ついでにノーマルエンドも達成!

たぶんここが分岐かな? と思っていたところのセーブデータからやり直してみたらビンゴ! でした
具体的にはマザープラント戦の後の選択肢の一番下です
真相を知っているだけに後味の悪すぎるエンディングでした
多分ですが、このことを理解したからこそ自分の行為の意味を知ってここの選択肢から分岐するアナザーエンドに繋がるのでしょうね、きっと



2017_09_12_0018.png
というわけで、現在の実績の状況とか

主人公の顔が出るところは達成したときの性別で男女の顔の表示が変わるみたいですね

※09/24・追記
たまたまプレイしていたときの主人公の性別と解除した実績のアイコンが同じだっただけで、実際は攻略時の性別に関係なくアイコンの性別は固定でした
間違った情報を掲載してしまい申し訳ありませんでした



2017_09_12_0019.png
そして新たな展開?

エンディング時に椅子が動いてその下から怪しげな書物が現れるという演出がありました
2周目以降の隠し要素かな?
でも、だとしたら今回のラスボス以上のヤバいあの存在が現れるフラグ?
それはヤバい! さすがにそれは地球がヤバい!(笑)



とまぁ、周回プレイの楽しみができた本日はこんな感じです
タグ:win
posted by ひろせ at 23:44| Comment(0) | ゲームとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]