2014年03月24日

折れたら直す

2014_03_24_0001.JPG
リボセイバーさんの腰のジョイントが折れたっ! ><

そんなに酷使したつもりはなかったのだけどなぁ
つーか、ぶっちゃけそんなにいぢってなかったはずなんだけど。。。
気が付かないうちにジョイントを変な方向に曲げてしまったのかな?
まぁ、文句を言っても始まらないので、とりあえずは修理です



2014_03_24_0002.JPG
折れたジョイントの軸が穴に詰まっているので。。。



2014_03_24_0003.JPG
ピンバイスで折れて詰まっている軸に穴を開けていきます

最初は1mm径くらいからはじめて、徐々にドリル歯の径を大きくしていくとそのうちスポっと抜けるようになります
無理をしないで力をいれずにゆっくりじっくり作業するのがコツです



2014_03_24_0004.JPG
今回は1.4mmのドリル刃で抜けました

詰まったジョイントの軸が抜けたら、新しいジョイントに取り替えれば修理完了です
今回はグレーの10mm玉のジョイントの予備がなかったので本来のリボルジョイントに戻しています
リボルジョイントだと保持力はともかく微妙な角度調整が出来ないので、イエサブの汎用ジョイントに交換していたのですけどね



2014_03_24_0005.JPG
復活のリボセイバーさん

今となってはかなり初期の1/12サイズの可動フィギュアですが、今でも十分遊べると思います
つーか、フロリボも肩をこの形式にしてくれていたらなぁと思わなくもなかったりとか



とまぁ、久しぶりに工具箱を引っ張り出した本日はこんな感じです
posted by hirose at 23:51| Comment(0) | Toy とか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]